−<「げーむのせつめいしょ(仮)」管理人より注意>−
ディスクシステムの説明書のページは、内容が『書き換え版』の場合もあります。あらかじめご了承ください。


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る


ファミコン探偵倶楽部 PARTU
うしろに立つ少女
後編


<もくじ>

ファミコン探偵倶楽部PARTU「うしろに立つ少女」ストーリー
思い出そう!! 15年前の殺人事件
調査ファイルをつくろう
調査黒板/後編でキミが出合う人達
小島洋子のスクラップブック
ファミコン探偵倶楽部PARTU後編のゲームを始めるために
さあ、後編の調査を始めよう!!
これだけは覚えておいてほしい注意事項


<ファミコン探偵倶楽部PARTU うしろに立つ少女ストーリー>

ある雨上がりの朝、川原に美しい少女の水死体が浮かんだ。

彼女の名は、小島洋子。私立丑美津高校に通う女生徒であった。警察からの連絡をうけ、現場に駆けつけた私立探偵空木俊介とその新米助手であるあなたは、さっそくその事件の調査を開始したのである。
当初、事故と思われた洋子の死は、他殺である事が判明した。そして、事件の舞台は彼女の親友・橘あゆみの証言から丑美津高校へと移ってゆくのだった。

高校教師や生徒達に聞き込みを重ねた結果、やがて次の様な事実が明らかになっていった。小島洋子は15年程前から学園内でささやかれ始めた「うしろの少女」と呼ばれる怪談話について何やら調べていたらしい。あなたはその噂話が事件解決のカギとなると考え、ついに噂話の原因とおぼしき15年前に起った「金田源治郎殺人事件」をつきとめたのである。
「金田事件」とは、街の金貸しであった金田源治郎という男が何者かに殺されたというものだった。容疑者はいたものの決め手に欠け、現在時効寸前であるという。
「うしろの少女」のモデルとは、その犯行現場に居あわせ、事件後行方不明になった当時丑美津高校の女生徒であった「浅川しのぶ」ではないかというのだ。

あなたは、小島洋子が「金田事件」の調査を進めるうちに真犯人を知ってしまい、その犯人によって口封じのために殺されたのではないかという推理に至った。もしその推理が当っていたら、事件はこのままで片付くとは考えられない。この事件はより意外で恐ろしい事実が隠されている様な気がしてならない……。

不審な行動をとる用務員の田崎。学校にたびたび姿を現す怪しげな男の影。
そして、生徒達が見たという、血染めの亡霊「うしろの少女」……。
数々の秘密に包まれたこの事件の真犯人とは果たして誰なのであろうか!?


<思いだそう!! 15年前の殺人事件…>

この事件には、丑美津高校の関係者が多く関わっている事を考えながら15年前の事件を思い出そう。
被害者の金田源治郎は、悪徳金貸しという裏の顔を持っており多くの人に恨みを買い、あげくの果てに何者かに殺されてしまった。又、犯行時刻に浅川しのぶが源治郎の息子の五郎の帰りを待っていたと思われ、何らかの理由で事件に巻き込まれてしまったと思われる。
当時の容疑者、内田輝彦は、事件直後に自殺、もう一人の容疑者、田崎は浦部校長の証言でアリバイが成立、カギを握る人物として浅川しのぶの捜索が行なわれたが、現場付近に彼女と同型の血痕を発見したのみである。又、第一発見者の五郎は事件直後、現場付近で謎の黒い乗用車とすれ違っている事と、現場が丑美津高校に近い点に注目したい。こうして見て行くと全ての流れが……。


<調査ファイル>

これは空木探偵事務所で使用されている調査ファイルだ。ここにわかったことを書き込もう。

氏名
担当者              (15才)
備考
メモ:
持物:

氏名
被害者           (15才)
死亡推定時刻:           時頃
死因:
情報:


氏名               (15才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (31才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (59才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (32才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (58才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (57才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (52才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (81才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (推定年令30才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (15才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (33才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (25才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (31才)
備考
証言:
メモ:
氏名               (31才)
備考
証言:
メモ:

丑美津高校の生徒や教師による情報






その他






メモ






<調査黒板>

[   ]部にあてはまる事項を書き込み、事件の流れを整理しよう。
(1) 小島洋子は、「うしろの少女」と15年前の[    ]高校の少女失踪事件についての関連をつかんだために殺されたらしい。
(2) [  ]年前の「金田事件」は、現在時効寸前。
(3) 「金田事件」の証人五郎の言葉
→ 帰宅途中自宅近くで[     ]を見た。
(4) [   ]の自宅は丑美津高校の近所である。
(5) 「金田事件」の容疑者は、
内田輝彦 → 元工場経営者
       → 事件後、[   ]する。
田崎敏夫 → 元左官工(壁を塗る職人)
        現在、丑美津高校用務員。[     ]の証言により、アリバイ成立?
(6) 大きな鏡の前での小島洋子の
言葉 → 「[                            ]。」
(7) 旧校舎の壁は、事件当日、[   ]によって塗りなおされている。


<後編でキミが出会う人達だ、しっかり話を聞こう!!>


<これは小島洋子がスクラップした「金田事件」のノートの一部だ!>

スナック経営者自宅で刺殺
犯人は車で逃走?
 十日午後九時ごろ、丑美津町の自宅でスナック経営金田源治郎さん(四九)が殺されているのを帰宅した長男五郎さんが発見し一一〇番した。
 警察では、金田さんがスナック経営のかたわら金融業を営んでいたことから、金銭関係のもつれによる殺人とみて調べている。
 現場は住宅街で夜は人通りも少なかったため目撃者はおらず、帰宅途中の五郎さんが見た黒い乗用車が、犯人の逃走に使われたのではないかと関係者は話している。
S.46.11.11 朝刊

「金田事件」11月で時効
 丑美津町で起きた金田源治郎殺人事件は、今年の十一月で時効を迎える。担当の丸山巡査部長(四八)は「最後まで犯人逮捕に全力を尽くす」と話している。
「金田事件」は昭和四十六年に起きた殺人事件で、今年の十一月で十五年になるが、いまだ犯人はわかっていない。
S.61.10 朝刊


丑美津高校の女生徒

浅川しのぶ(当時15才高1)が失踪
S.46.11.10 未明
  ↓
金田事件と関係有る


<ファミコン探偵倶楽部PARTU、後編のゲームを始めるために>

■ディスクシステムでゲームを起動しよう

(1)  まず、ファミリーコンピュータ本体とRAMアダプタ、ディスクドライブを正しく接続し、本体のパワーをONにします。左下のようなタイトル画面が出てくるので、ディスクドライブに前編のSIDE Aを上にしてセット。画面がちゃんと出ないときは、接続を確認してください。

(2)  右上の“NOW LOADING”という画面が出てしばらくすると、下のような画面に変わります。もし“A,B SIDE ERR.07”という表示が出た場合は、ディスクカードを取り出して、SIDE A、B、ディスクの前後編を確認して、もう一度正しくセットしなおしてください。

(3)  これで下のような画面が出てきます。セレクトボタンで“ちょうささいかい”をセレクトして、スタートボタンを押すと、画面に指示が出ます。その指示にしたがって、後編のディスクカードをセットすると、そのままでゲーム画面が出てきます。もしここまでで正しく画面が出てこないようなら、下記「ディスクシステムが正常に作動しなくなったときには…」の一覧表で原因を調べ、それに応じた処置をしてください。ただし、前編のゲームが終了していない場合は、後編のゲームは開始できません。
(“こうへんのはじめから”を選んだ場合は セーブした場所に関係なく後編の最初からゲームができます。)

 ゲームスタート時やゲーム途中に、画面が止まったり、真っ黒になったりしますが、この間はディスクシステムが作動中なので、新しい画面が出るまでそのままお待ちください。


<さあ、後編の調査を始めよう!!>

前編が解けたキミならもうわかるはず
 コントローラの使い方、セーブの仕方、コマンドの実行の仕方などは前編とはまったく同じ。この後編を始める人は見事に前編を終了しているはずなので、ゲームの進め方はもう十分わかっていることでしょう。驚くべき結末があなたを待っています。

文字を入力する画面が出たら…
 ゲームを進めていくと、前編と同じように文字を入力するという画面が出てきます。そのときは、十字ボタンで適切な文字を選び、Aボタンで決定(Bボタンで取消し)しながら3文字の入力を行ってください。
言葉が決定すれば[ED]を選び、Aボタンで登録終りとなります。
↑ この画面は前編のものです。


メインコマンドのおさらい
ばしょいどう ほかの場所へ移動するときに使用。
よぶ 話をしたい相手を呼びだすときなどに使用。
きく 話をしている相手に質問したいときなどに使用。
みる・しらべる 必要なものを見たいとき・調べたいとき使用。
とる 必要なものを取るとき使用。
あける 必要なものをあけたいとき使用。
みせる 自分の持物を相手に見せたいとき使用。
すいりする 今までの調査内容をもとに推理するとき使用。
かんがえる 考えてみると、重要な事に気付くかもしれない。
ちょうさやめる 調査を途中でやめたいとき使用。


<これだけは覚えておいてほしい注意事項>

ディスクカードは、カセットよりもずっとデリケートです。ここに書いてある注意事項をきちんと守ってあげないとゲームができなくなったりします。

ディスクカードは大切に取り扱おう
ディスクカードの窓から見える茶色の磁気フィルム部分には、絶対に指などで直接触れないで! それから、そこを汚したり傷つけたりしないようにも気をつけよう。
湿気や暑さにはとっても弱い。風通しのよい涼しい場所に保管しよう。
ゴミゴミしたところは大キライ! ホコリはディスクカードの大敵なのだ。
磁石を近づけると、データが消えちゃうぞ。テレビ、ラジオなども磁力があるから、近づけないでね。
踏んづけたりするのはもってのほか。いつもプラスチックのケースの中に入れておくように!

ディスクドライブの赤ランプがついている時は、EJECTボタンを押したり、本体の電源やRESETスイッチに手を触れちゃダメ。大きな衝撃も与えないように注意しようね。


<ディスクシステムが正常に作動しなくなったときには…>

ディスクシステムが正常に作動しないときは、画面に異常を知らせるエラーメッセージが表示されます。
エラーメッセージ 内容と対処方法
DISK SET
ERR.01
ディスクカードを正しくセットしてください。
BATTERY
ERR.02
電圧が弱くなっています。新しい乾電池か、ACアダプタを取りつけてください。
ERR.03 ディスクカードのツメが折れています。
ツメの所にテープを貼ってください。
ERR.04 違ったメーカーのディスクカードがセットされています。
ERR.05 違ったゲーム名のディスクカードがセットされています。
ERR.06 違ったバージョンのディスクカードがセットされています。
A,B,SIDE
ERR.07
A面・B面を確認して指示どおりセット。
ERR.08 違った順番のディスクカードがセットされています。
ERR.20 許諾画面のデータが読み取れない。
ERR.21・22 ディスクカード信号が最初から読み取れない。
ERR.23・24・25 ディスクカードの信号が途中から読み取れない。
ERR.26 ディスクカードに正しくSAVEできない。
ERR.27 ディスクカードのデータが少しおかしくなった。
ERR.28・29 ディスクカードの信号とコンピュータの仕事の速度が合わない。
ERR.30 ディスクカードにSAVEできる残りの部分がない。
ERR.31 ディスクカードのデータ数が実際と合わない。

ERR.20〜40の主な原因
ディスクカードの磁気フィルムに汚れやキズがついている。
ディスクカードの信号が消えている。
ディスクドライブのヘッドが汚れている。
ERR.20〜40の場合は最寄りの任天堂へご相談ください。


<調査完了報告書>

事件名/
担当者/
協力者/
調査開始日時/   年   月   日   時
調査終了日時/   年   月   日   時

被害者/
犯人/
犯行日時/   年   月   日   時
犯行現場/
死因及び凶器/
備考/


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る