ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る


インドラの光

このたびはケムコの インドラの光 をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。
ご使用の前に取扱い方、使用上の注意等、この「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しい使用法でご愛用ください。
なお、この「取扱説明書」は大切に保管してください。


<も・く・じ>

ストーリー
コントローラーの使い方
ゲームのすすめ方
主人公の能力
コマンド/通常モード
コマンド/戦闘モード
地形

武器
防具
アイテム

魔獣の説明(ファレイの国)


<ストーリー>

地球を離れること8500光年の彼方にある惑星イーバル。
この星は今、砂漠に覆われようとしており、いたるところに魔獣が住みついていた。
惑星イーバルいちばんの城下町ファレイ。この町のはずれに一軒の家があった。家のぬしである老人は、精悍な顔つきの若者と暮らしていた。
ある夜、老人は若者を呼び寄せ、こんな話をはじめた。
「おまえもきょうで18歳になった。本当のことを打ち明けるときがきたようじゃ…。」 老人は全てを明かした。若者は18年前に魔獣に襲われ全滅した村でたったひとり生き残った赤ん坊で、それを知ったファレイ国王の命により、国王に仕えていた老人が若者を育ててきたのだという。
「惑星イーバルには2つの言い伝えがあってな…。」 老人の話によると、惑星イーバルの祖先は2000年ほど前に空駆ける船で地球という星からこの惑星にやってきて、神バーンのもとで平和に暮らしていた。しかし、あるとき魔物が神バーンの力の源であるインドラの光を盗み出して以来、惑星イーバルは砂漠に覆われはじめ、魔物の手下である魔獣も増えはじめたということである。
「しかしな、『右腕にファレイ家の紋章を有する者18を数えるとき旅立てば、それは必らず世に平和をもたらす』という言い伝えもある。つまりおまえじゃ!」 見ると、若者の腕にはファレイ家の紋章そっくりのアザが浮き出ていた。老人はつづけて言った。
「インドラの光を魔物から取り戻して神バーンを復活させることのできるのはおまえしかおらん。さあ行くがよい。そして、ファレイの勇者として惑星イーバルに平和を甦らせるのじゃ!」 若者は力強くうなずき、次の日の朝住み馴れた家をあとにした。
さあゆけ、ファレイの勇者よ!長くきびしい旅にむかって!!


<コントローラーの使い方>

コントローラーはキミの手となり足となる!!

方向キー
ファレイの勇者やその仲間を上下左右に動かすキー。名まえ登録したりコマンドを入力するときはを動かして選ぶ。
Aボタン
このボタンを1回押すとコマンド枠が現れるので方向キーでを動かし好きなモードを選ぶ。もう1回このボタンを押すとキミのとりたい行動がおこせるワケだ。
Bボタン
コマンド入力の間違いをなおすボタン。このボタンを押すと入力前の表示にもどる。
セレクトボタン
キミの名まえを登録するときに使うボタン。文字の表示スピードも変えられる。
スタートボタン
ゲームを始めるときに押そう。


<ゲームのすすめ方>

キミの名まえはファレイの勇者として永遠に記憶される!!

名まえ登録の方法
@ タイトル画面がでてきたら、セレクトボタンまたは方向キーでキミが登録したい番号を選び、スタートボタンを押そう。すると名まえ登録の画面が現れる。
A キミの名まえは4文字まで選ぶことができる。方向キーで文字を探し、Aボタンでセット。間違えて登録したときはBボタンで1文字ずつ消すことができる。

登録した名まえを消すとき
タイトル画面に現れているを、方向キーまたはセレクトボタンでERASENAME(イレースネーム)に動かし、スタートボタンを押す。するとERASE PLAYER(イレースプレーヤー)画面が現れる。消したい名まえを方向キーまたはセレクトボタンで選び、スタートボタンを押せば完了だ。

途中でゲームをやめたいときは
城や町の中にある礼拝堂に行こう。司祭にざんげすると君の旅の記録を記憶してくれる。さあこれでスイッチをきってもOKだ。

がーん!!死んでしまった…
そんなときは最後にキミの旅の記録を記憶した礼拝堂まで戻されてしまうぞ!注意しろ。


<主人公の能力>

これはキミ自身の伝説だ!!

まず、キミの行動をおぼえよう。
移動 岩や岩山、海、川、以外はすべての場所に行くことができる。
話す 人物に当たるだけで会話ができる。しかし特別なことばを知らないと会話ができないこともある。
取る 宝ものなどにふれるだけで手に入れられる。
戦闘 魔獣にぶつかると戦闘モードにはいる。詳しくは下記「コマンド/戦闘モード」を読んでくれ!
コマンド 今のキミの力を確認したり、持ち物や術を使ったり物を動かすことができる。

能力をよく考えて魔獣と戦おう。
XP LV 経験値(XP)とレベル(LV)を示す。XPは倒した魔獣の強さによって与えられるポイント。LVはXPがある一定の数値になるとアップする。なお、LVがあがるとXPは0に戻る。
HP 魔獣からどれだけ攻撃を受けたら死んでしまうかという耐久度を示している。
MP 術を使うことのできる限度を示している。
攻撃力 魔獣と戦ったとき、相手にどれだけダメージを与えることができるかという数値を示している。
素早さ 敵からの攻撃をかわしたり、逃げだすときの身の軽さを示している。
防ぎょ力 魔獣から受けるダメージをどれだけ防ぐかを示す。
術をおぼえると戦闘能力がアップする。
持ち物 キミが使えるアイテムは全部で8つまで持つことができる。


<コマンド/通常モード>

コマンドの操作はキミの判断がポイントになる!!

持ち物 使う持っているものを使う。
捨てる 持っているものを捨てる。
渡す 持ち物を仲間に渡したり、受け取ったりする。
自分の今の能力や状況を知る。
動かす このコマンドで動かすことができるものもあるぞ。


<コマンド/戦闘モード>

魔獣と出会った。コマンドは戦闘モードにきりかわる!!

戦う 強力な武器を持っていると一撃で魔獣を倒すことができるぞ。
逃げる 強そうな相手に出会ったら、逃げることも必要だ。
武器としての術もいろいろおぼえることができる。
持ち物 自分の持ち物を確かめる。


<地形>

山がある。砂漠がある。イーバルの地形は険しいのだ!!

城町にある木の上は歩けない。
平地 知能が低く弱い魔獣がうようよしている。
草原・森林 手ごたえのある魔獣がひそんでいる。
砂漠 魔獣の中で最強のやつらがひそんでいる。
断崖・絶壁 すすむことができないが階段があればOK。
洞窟(地下) 迷路になっている洞窟には、おそろしい魔物も住んでいる。
人びとから情報を得る場所だ。
住人からいろいろな情報を得よう。
岩・岩山 すすめない。遠まわりした方がよさそうだが……。
海・川 入ることができない。
階段 登ったり降りたりすることができる。
国境なので勝手に渡ることはできない。


<店>

勇者を優しく迎えてくれる町には耳よりな情報がいっぱい。

宿屋 体力や術を使う力を回復させてくれる。
武器屋 いろいろな武器を売っている。
道具屋 いろいろな防具や、ときには道具も売っている。
薬屋 体力を回復させてくれる、便利な薬を売ってくれる。
飯屋 体力や術を使う力を回復させてくれる食べ物がある。
礼拝堂 司祭が旅の記録を残してくれる。
王室 王様はためになる情報を教えてくれることもある。
牢屋 囚人に話しかけると意外な事実がわかるかもしれないぞ。


<武器>

魔獣をやっつける武器を紹介しよう。

ナイフ 値段が安いぶんだけ、破壊力はない。
銅の剣 弱い魔獣には有効だ。
鋼鉄の剣 銅の剣よりも破壊力は強い。
銀の剣 弱い魔獣を一撃で倒す力をひめている。
光の剣 幻の石オリハルコンで作られた剣。刃こぼれひとつしない頑強な剣。
銀の矢 矢尻が銀でできており、すさまじい破壊力を持つ。
黄金の弓 まばゆいばかりに光りかがやく強力な弓。
ブーメラン 空を飛ぶ魔獣を攻撃するときには、こいつは便利だ!
ガラスの杖 術が使えるようになる杖。軽いので女性にむいている。

このほかにもいろいろあるぞ!


<防具>

キミを守ってくれるたのもしい防具たち!

皮の盾 とても軽くて使いやすいが、防ぎょ力はあまりない。
銅の盾 重すぎて女性むきではない。
鋼鉄の盾 防ぎょ力はあるが、かなり重い。
銀の盾 魔獣の攻撃から身を守ってくれるたのもしい盾である。
光の盾 銀の盾よりも強い防ぎょ力を持つ
皮の服・ドレス 普段着なのでほとんど防ぎょ力がない。ドレスは女性用だ。
鎖かたびら 軽くて動きやすいが、防ぎょ力は少ない。
銅の鎧 鎖かたびらよりも防ぎょ力はある。
鋼鉄の鎧 やや重いが、防ぎょ力はある。
銀の鎧 これを身につけていると、かなりの攻撃に耐えられる。
光の鎧 オリハルコンの石で作られたこの鎧があれば安心して攻撃できる。

このほか、キミを守る防具がたくさんある。キミ自身で見つけてくれ!


<アイテム>

アタマを使ってアイテムを使いこなせ!

人形 どこにでもあるような人形だが…。
ランタン 暗い洞窟の中を明るく照らしてくれる。
インドラの光 これぞ平和の証。果してキミは手に入れることができるか。
力の素 これを食べると元気モリモリ!
イモリのシッポ 術を使う力の回復に効きめがある。
お酒はほどほどにしておこう。
薬草 体力を回復させてくれるありがたい薬。
干し肉 しっかり食べて体力を取り戻せ!
パン 体力を回復させる。
聖なる泉 戦いでボロボロになった心と体を清めよう。


<術>

通常モードの術は、キミを助けてくれる。

リフォウ 洞窟で迷子になっても一瞬のうちに脱出できる。
ピカラ 洞窟内を明るく照らし出す。
リメド みるみるうちに体力が回復する術。
リラフ キミやキミの仲間が死んだとき、この術があれば生き返らせることができる。
ゼリメド 体力を回復させてくれる術である。リメドよりも効果は大きい。
シースルー 近くにいる魔獣を全滅させる。
アーメド 遠くはなれた仲間を呼びもどす。

戦闘モードの術はキミの強力な武器になる。

リメド 戦闘中でもこの術は使えるぞ。
ゼリメド 危険な時には、この術で体力を回復しよう。
デムーブ 魔獣を光に包み、目をくらませる術である。
ザグ 稲妻を魔獣の頭上におとしやっつける。
フォー 火炎地獄を巻き起こし魔獣に浴びせる術である。
トルネ この術で竜巻を起こして魔獣をやっつける。
ザグフォー 稲妻と火炎によるダブル攻撃ができるが、ザグ、フォー、トルネだけの場合もある。

どの術をおぼえるかは君の腕しだいだ!


<魔獣の説明(ファレイの国)>

ファレイの国のおそるべき魔獣たち。その情報を公開しよう。

【平地】
スナルデン
動きは鈍いが防ぎょ力は高い。
パターム
何度も何度も空から攻撃してくる。
アミーム
魔獣の中でいちばん弱いのがこいつ。


【洞窟】
ゼム
動作の機敏なイヤなやつ。
ツノカブト
大きなツノとカブトでたくみに攻撃と防ぎょを繰り返す。

ニッカー
術を使って攻撃してくる。手強いやつだ。
アングラン
攻撃力はあまりないが、意外に手こずる。


【砂漠】
コブリュウ
術を封じる力を持っている。
スナガメ
カタイ甲羅に覆われたどう猛な亀だ。
アジロン
強力な術を使って攻撃してくる。


【森林】
モリネズミ
攻撃を仕掛けてもサッとよけてしまう。
カマサソリ
大きな鎌で襲いかかってくる。
ハットハット
ヒラヒラと舞いながら攻撃してくる。


気をつけろ!! ほかの国にはもっと手強い魔獣がキミの行く手を邪魔するぞ!


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る