ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る


忍者じゃじゃ丸くん


このたびはジャレコ・ファミリーコンピュータ用カセット「忍者じゃじゃ丸くん」をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。「忍者じゃじゃ丸くん」を楽しくプレイしていただく為にご使用の前にこの「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しい使用方法でご愛用ください。


<操作方法>

SELECTボタン タイトル画面で、このボタンを押すと印が移動します。1PLAYER(1人用)か2PLAYER(2人用)かを選んでください。
STARTボタン このボタンを押すとSELECTボタンでセットしたゲームが始まります。またゲーム中に押すとゲームがストップし、もう1度押すと再スタートします。
 デモ中にこのボタンを押すとタイトル画面になります。
 画面停止中のちらつきは故障ではありません。

1人でプレイする場合はTコントローラーを、2人でプレイする場合はT、Uコントローラーを使用します。

十字ボタン ・・・使用しません
・・・(忍法 ガマパックンの時のみ使用します。テクニック参照)
・・・じゃじゃ丸くんが右に移動します
・・・じゃじゃ丸くんが左に移動します
Aボタン 十字ボタンを左右どちらかに押しながらAボタンを押すとジャンプ、押しつづけると上段へ上がります。Aボタンのみを押すとその場でジャンプします。
Bボタン このボタンを押すと手裏剣を投げます。


<ゲーム進行>

●ストーリー
裏切者のなまず太夫がわれらのアイドルさくら姫をさらってしまった!!
兄、忍者くんは修行の旅。
留守をあずかる 弟、じゃじゃ丸くんが一人でさくら姫を助けに行くことになった。兄者の教えをうけ、いまや1・2の忍法の腕を競うじゃじゃ丸。はたしてじゃじゃ丸くんは妖怪たちを倒して悪のなまず太夫からさくら姫を救いだせるのだろうか!!

●シーン展開
全部で21シーンあり、1〜3シーンはおゆき、4〜6シーンはクロベエ、7〜9シーンはカラカッサ、10〜12シーンはヘドボン、13〜15シーンはピン坊、16〜18シーンはカクタン、そして19〜21シーンはすべての妖怪たちが襲いかかってきます。
バックは妖怪墓地、ちょうちん長屋、柳街道、なまず屋敷がそれぞれくり返され、すべてのシーンをクリアーするとまた最初のシーンに戻ります。また、さくら姫が投げるさくらの花びらを3枚取るとボーナスステージになります。(ボーナスステージ参照)
☆最高得点は電源スイッチをOFFにするかリセットボタンを押すと消去されます。


<登場キャラクター及び得点>


●じゃじゃ丸くん
手裏剣を武器にジャンプで敵の攻撃をかわしたり、体当りをして敵を気絶させることができます。(敵に当ってもやられませんが敵の体当りを受けるとじゃじゃ丸くんは気絶します)また、ジャンプして天井のブロックをこわし、上段に飛び移ります。(天井の中には秘密の武器がかくされています。また、ブロックは各シーンによって違います)じゃじゃ丸くんはゲームスタート時には3人います。すべてやられるとゲーム終了です。(20000点と50000点で1人づつ追加されます)
●さくら姫
なまず太夫にさらわれ、じゃじゃ丸くんが助けに来るのをひたすら待っている。なまず太夫の目をぬすんではさくらの花びらを落とし、じゃじゃ丸くんに居場所を教えている。
●なまず太夫
忍者一族の裏切者。妖怪たちを自由にあやつり悪事を重ねている。
●おゆき(100点)
妖怪の中ではそんなに強くはないほうだが、油断はできない相手。氷剣を投げてくる。
●クロベエ(200点)
得意なカマでじゃじゃ丸くんに襲いかかる。速い動きに注意!!
●カラカッサ(300点)
チョコチョコ動きまわりじゃじゃ丸くんの動きをまどわす。空中からの攻撃が得意なので油断しているとやられてしまう。
●ヘドボン(400点)
骨を自由にあやつり、妖怪の中でも強い存在。ヘドボンのあやつる骨はじゃじゃ丸くんの手裏剣よりも速いので気をつけろ!!
●ピン坊(500点)
体当り攻撃で気絶した時じゃないとじゃじゃ丸くんの手裏剣はきかない。ピン坊のあやつる目玉もかなり速いので要注意!!
●カクタン(600点)
妖怪の中でもかなり手ごわい。じゃじゃ丸くんの手裏剣をはね返してしまう。こいつも気絶させてからじゃないと倒せない相手だ!!
●爆弾
なまず太夫が頭上から投げてくる。当るとやられてしまう!!気をつけろ!!
●妖怪たち
妖怪に体当りして気絶させると100点。倒して落ちていく妖怪に再度手裏剣を当てると1000点。
●タマシイ
妖怪を倒すとタマシイになります。そのタマシイを取ると100点〜600点。さらに1パターン終了ごとに100点〜600点×タマシイを取った数が加算!!
●さくらの花びら
1つ取ると1000点。
●手裏剣
8発以内の手裏剣ですべての妖怪を倒し、1パターンクリアーすると10000点!!
●タイム
120から始まり、1人もやられないでパターンを終了した時点の残りタイム×10点〜60点がボーナス得点として加算!ただし、0になると炎が追ってくるので要注意!!


<ボーナスステージ>

●さくら姫の投げるさくらの花びらを3枚集めるとボーナスステージに行けます。(パターン終了後)
ボーナスステージではなまず太夫が相手です。なまず太夫は火炎の術と分身の術を使ってじゃじゃ丸くんを攻撃してきます。じゃじゃ丸くんを上手にコントロールし、炎をかわしながら手裏剣でなまず太夫を倒してください。
ボーナスステージはTIME60からはじまりTIME0になると終了です。

〔ボーナスポイント〕
なまず太夫を倒した数×5000点!!

ボーナスステージ


<テクニック>

●天井の秘密
じゃじゃ丸くんが天井を頭突きでこわすと秘密の武器が隠されている。それを取ると・・・・・・!!
●トロッコ
トロッコに乗り妖怪たちを倒すと1000点!
●小丸くん
じゃじゃ丸くんが1人追加。早くさがしだせ
●薬ビン
これを取ると透明になり不死身の体になる!
●手裏剣
手裏剣の射程距離が長くなる。
●銀コバン
ボーナスポイント 500点
●金コバン
ボーナスポイント 1000点
●赤玉
赤玉を取るとじゃじゃ丸くんがスピードUP
●爆弾
なまず太夫の仕掛けた罠。取るとやられるぞ!

●忍法「ガマパックン」
画面に表示されている小丸くんが4人並ぶか、4つの武器( )のうちどれか3コ集めるとカエルの「パックン」が登場します。妖怪たちは金しばりにあってとまっているので「パックン」を操作してTIMEがなくならないうちに妖怪たちを食べてください。(妖怪 各1000点)
(天井にかくされている小丸くんを取らないとなかなか4人はそろいません!!)

●十字ボタン
 ・・・使用しません
 ・・・パックンが下に移動
 ・・・パックンが右に移動
 ・・・パックンが左に移動
●ボタン
 Aボタン・・・ジャンプ
 Bボタン・・・使用しません


※第7弾 テクニカルシューティングゲーム「アーガス」 次回発売予定! 御期待ください


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る