ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る


タイトーバスケットボール

このたびは、タイトーゲームカセット「タイトーバスケットボール」をお買い上げいただきまして、誠にありがとうございました。
ご使用の前に、この「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しい使用法でご愛用下さい。


これが、――― 究極のバスケットボール。
 タイトーバスケットボールには、実際の試合で楽しめるスリルやエネルギーが全て詰め込まれています。作戦を練り、選手を動かし、得点をあげるというゲームの全てが、あなたの命令で進行します。
 シュートの際には、大迫力のクローズアップ画面で、フルスクリーンのアニメーションが展開!選手交替も可能です。
 プロバスケットボールの醍醐味を、心ゆくまでお楽しみください。


<CONTENTS>

1.操作方法早見表
2.ゲームスタート
3.画面表示
4.操作方法
5.クローズアップ画面
6.選手交替
7.反則行為
8.チーム紹介


<1.操作方法早見表>

コントローラーの使い方
ボタン名十字キーA+Bボタン スタートボタンBボタンAボタン
オフェンスプレイヤー移動
パスマークの移動
選手交替 ポーズジャンプ・シュート
フリースロー
ボール・パス
スローイン
ディフェンスプレイヤー移動選手交替 ポーズジャンプ・ブロック
チップオフ
ボール・ブロック
コントロールマーク切り替え
ゲーム選択上下左右キーで
カーソルの移動
    決定
チーム選択左右キーで
カーソルの移動
    決定
選手交替上下キーで
選手選択
選手交替モード
IN/OUT
 選手退場選手入場
その他   デモ・カット  

ゲームのポーズ(一時停止)は、ボールが動いている間のみ有効です。

 この早見表は、説明書を全部読まなくてもゲームができるように、コントローラーの操作方法をまとめたものです。
 ゲームをより良くご理解いただくためには、説明書を一通りお読みいただくことをおすすめします。


<2.ゲームスタート>

ゲームモードの選択
このゲームには、4種類のゲームモードが用意されており、好みのものを選んでプレイすることができます。
十字キーの上下で選択、Aボタンで決定します。
1) 1PLAYER
1人プレイするモードです。
2) 2PLAYERS
2人のプレイヤーが、同じチーム内で協力し合いながらプレイするモードです。
3) VERSUS
2人のプレイヤーが別々のチームを操作して対戦を行うモードです。
4) WATCH
コンピュータが操作するチーム同士の試合を観戦するモードです。

試合形式の選択
1PLAYER、2PLAYERSのモードでは、トーナメント試合もしくは単独試合のいずれかを選択できます。VERSUS、WATCHモードでは自動的に単独試合となります。十字キーの上下で選択、Aボタンで決定します。
1) TOURNAMENT
TB(タイトーバスケットボール)リーグ全7チームのうち1チームを選び、トーナメント形式の試合を行います。
2) 単独試合
TBリーグ全7チームのうち、自分のチームと相手のチームをそれぞれ選択し、1試合のみ行います。

チームの選択
ゲームモード、試合形式の選択が終了すると、チーム選択となります。TBリーグ全7チームの中から好きなチームを選んでプレイできます。十字キーの左右で選択、Aボタンで決定します。各チームの特色は、8.チーム紹介をご覧ください。

試合時間&ゲームレベルの選択
チーム選択が終了すると、試合時間とゲームレベルの選択となります。試合時間は5分、10分、20分、ゲームレベルは1、2、3(3が最も高い)のうちのいずれかから選んでください。十字キーの左右で選択、Aボタンで決定します。なお、トーナメント試合では自動的に、試合時間は5分、レベルはランダムで設定されます。


<3.画面表示>


スコア
各々のチームの得点を表示します。
試合用時計
各ピリオド内の残り時間を表示します。
メッセージウィンドゥ
プレイヤーが反則をした場合や、各ピリオドの開始時、終了時等に開き、メッセージが表示されます。
チーム
1P、2Pのチームのシンボルマークが表示されます。
ファウルメーター
1P、2P、各々の反則行為数を表示します。


<4.操作方法>

 プレイヤーがコントロール可能な選手は、頭の上にコントロールマークが表示されます。1Pは[T]、2Pは[U](CPUの操るキャラには表示されません)で区別されます。

●オフェンス (自軍の選手がボールを持っているとき)
十字キー
ボールを持った選手の移動、パスマークの移動
セレクトボタン
選手交替(くわしくは6.選手交替をご覧ください)
スタートボタン
ポーズ(ゲームの一時停止)
Aボタン
パスーマークの表示されている選手へのパス&スローイン
Bボタン
ジャンプ、シュート(ジャンプ中にBボタン)&フリースロー

●ディフェンス (相手側の選手がボールを持っているとき)
十字キー
コントロールマークの付いた選手の移動
セレクトボタン
選手交替(くわしくは6.選手交替をごらんください)
スタートボタン
ポーズ(ゲームの一時停止)
Aボタン
ブロック&コントロールマークの切換(ボールに最も近い選手に移ります)
Bボタン
ジャンプ&ジャンプブロック

スティーリング
ディフェンス側の選手は、ボールを持っているオフェンス側選手に約2秒間 接していると、自動的にボールを取ることができます。

チップオフ
ゲーム開始直後、ボールがトスアップされます。即座にBボタンを押して、ボールを奪取してください。


<5.クローズアップ画面>

試合の臨場感を増し、興奮度を高めるために、プレイヤーが操作可能なクローズアップ画面が何種類か用意されています。
クローズアップ画面では、フルスクリーンサイズのダイナミックなアニメーションが展開します。

ショットメーター
選手がダンクショット、またはフリースローを試みる際、クローズアップ画面と同時に表示されます。
ショットメーター内のボールがスコアゾーンに到達したら、タイミングよくBボタンを押してシュートを決めてください。

3ポイントショット
3ポイントショットの際、クローズアップ画面に移ることもあります。この場合、シュートを行った時点でシュートの成否は決定されており、プレイヤーの操作を特に必要としません。


<6.選手交替>

自分のチームの技能レベルを上げたいときや、メンバーをスター選手で固めたいときは選手交替を行うことが可能です。
選手交替ができるのは、以下のような場合のみに限られます。
A) 反則行為(5秒ルール、チャージング、トラベリング等)があった場合
B) 1試合中に5回の反則行為があった場合
C) ボールがコート外に投げられた場合
上記のうちどれかひとつでも条件を満たしていれば、A+Bボタンを押すことにより、選手交替画面に移ります。

選手交替画面
SP(SPEED)
選手の速さ(最高10)
ST(SHOOT)
選手のシュート能力(最高10)
DF(DIFENCE)
選手のディフェンス能力
スタミナメーター
選手に残っているスタミナの量を表示。
コート上の自軍選手は、いかなる場合でもちょうど5人いなくてはなりません。それ以上でも、それ以下でもいけないので注意してください。
十字キーの上下でカーソルを動かし、Bボタンで退出する選手、Aボタンで参入する選手を決定します。選択終了後は、セレクトボタンでゲームに戻ります。


<7.反則行為>

以下のような行為は反則とみなされます。
A) トラベリング/ジャンプ後もボールを持っていること。
B) バックパス/コート中央のセンターライン後方(自軍のゴールを前方とする)にボールを投げること。
C) 時間制反則
5秒ルール
5秒以上ボールを保持したままスローインを行わなかったり、コート内で静止していた場合。
10秒ルール
10秒以上ボールを保持したまま自軍ゴール方向にハーフコートラインを通過しなかった場合。
30秒ルール
30秒以上同一選手がシュートせずにボールを保持し続けた場合。
上記のような場合には、相手チームにスローインの権利が与えられます。
上記とは別に、個人的反則として、プッシング、チャージング、ブロッキングが含まれます。この場合も相手チームのスローインとなります。
同一選手が5回の個人的反則を犯した場合、この選手を退場させて代りの選手を参入させなくてはなりません。
同一チーム内でハーフタイム中に8回の反則があった場合、チーム反則が課せられ、相手チームに2回のフリースローが与えられます。


<8.チーム紹介>

NEW YORK POWERS
スピードと巧みなパスワークで、常に有利な試合運びを行う、均整のとれたチーム。
LOS ANGELES EAGLES
堅固なディフェンスを誇るが、シュート能力が今一歩。チャンスを逃すことも…。
DETROIT UNIONS
ディフェンスに不安は残るが、それを補って余り有る程の突進力を誇る。
CHICAGO WOLVES
TBリーグ全7チームのなかでも、おそらく最も慎重な試合をするであろう。
SAN DIEGO DOLPHINS
その試合スタイルにとやかく言う者はいない。彼らは何でも上手やってのける。
DALLAS FIGHTERS
ボールを確実にゴールに導く複雑なパスワークが得意。常に高順位を誇るチーム。
HOUSTON COMETS
堅い守りと、長距離シュート能力が特徴。相手チームの士気をくじくのが上手い。


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る